東北特殊鋼の強み1 ⻑い歴史から培われた圧倒的、素材創造⼒

⻑い歴史の中で培ったノウハウと、幅広い原材料に対する知識により生み出された様々な鋼材、製品。この確かな創造⼒を背景とし、新技術の研究、業界の技術をリサーチし、お客さまのニーズに先んじてお応えできるよう、提案をしています。

『オーダーメイド対応への誇り』

お客さまの声に答え続けること、それが東北特殊鋼の一番の強みです。
お客さまがご要望する鋼種や用途にあわせたベストな鋼材の選択と、各技術の提供を目指して、東北特殊鋼の鋼材は、そのほとんどをオーダーメイドで対応しています。また、東北特殊鋼の鋼材は「キリンハガネ」として提供しています。

東北特殊鋼の強み2 ⾼い技術サービス⼒と技術提案⼒<br/>

東北特殊鋼では、お客さまからの開発のご相談に対し、東北特殊鋼ならではの付加価値を付けてご提供することが可能です。これまで積み重ねた、鋼材に対する知識と経験を最⼤限に活かすことで、「さらなるコストダウン」「今までに無い課題解決」「新たな用途への適正な技術提供」など、ご相談に対して単なる鋼材供給社以上のサービス・提案⼒でお応えをさせて頂くことが可能です。

『お客さまの課題に対して真摯に向き合う』

お客さまからの様々なニーズは、多くの場合、開発する部品だけでは補えません。どの特性を持った素材が良いのか、付加する処理や加工はどのようなものが適しているかなど、東北特殊鋼の持つ技術知識を総動員してご提案差し上げています。

東北特殊鋼の強み3 世界に誇る安定した品質と⽣産・販売<br/>

私たち東北特殊鋼では、安定した個々の製品、ロット内のバラツキを抑える等のJapanクオリティによってトータルなコストダウンが可能です。

近年増加しているアジア圏からの受注は、鋼材の特性への理解、部品加工を行う設備の自動化や、鍛造での歩留まり改善が改めて評価され、現在、順調に取引が増えています。

『充実したグローバル体制』

東北特殊鋼では、製造・販売力アップのためのグローバル体制の強化をしています。製造拠点としてタイに関連会社を設立し、特殊鋼部品加工を行っています。近年、インドにも新会社を設立し、鋼材製品の製造に向けた準備を進めています。また、流通各社とのパートナーシップ強化により、世界各国へ当社製品をご提供しています。

『国際基準をクリアした
環境保全体制・品質管理システム』

登録年 登録範囲
ISO 14001 本社工場 2000年 下記の特殊鋼製品の製造に係る事業活動
(1)棒鋼、線材、平角、角、(2)精密機械加工品、(3)熱処理加工品
ISO 9001 鋼材工場 1995年 ミガキ棒鋼、線材、平角及び角(耐熱鋼、純鉄、フェライト系ステンレス鋼(難磁性材)、ステンレス鋼及び合金)の設計、開発、製造及び付帯サービス
熱処理工場 2004年 金属製品の熱処理受託
精密加工工場 2005年 金属加工製品(冷・温間鍛造加工、機械加工、プレス加工等)の製造
IATF 16949 鋼材工場 2006年 自動車用電磁ステンレス鋼(ミガキ棒鋼、引抜き線材)、自動車用耐熱鋼(ミガキ棒鋼、引抜き棒鋼)の製造

当社では、よき企業市⺠として環境保全に積極的に取り組むべく、国際的環境基準であるISO14001を取得しました。また、より高機能な製品を迅速に提供することを目標に、品質管理基準であるISO9001、更に欧⽶⾃動⾞産業基準であるIATF16949を取得しています。

 

お問い合わせ

東北特殊鋼株式会社
〒989-1393
宮城県柴田郡村田町⼤字村田字⻄ケ丘23

特殊鋼鋼材・精密加工製品について(最寄の営業所までお問い合わせください)

お問い合わせ先 電話 FAX
東京営業所 03-3270-1851 03-5255-6775
名古屋営業所 052-221-9381 052-219-1681
仙台営業所 022-248-3151 022-304-1021

熱処理加工について

お問い合わせ先 電話 FAX
熱処理工場 0224-83-5606 0224-82-1023

特殊合金・機器製品について

お問い合わせ先 電話 FAX
研究開発部
開発営業チーム
03-3270-1851 03-5255-6775

会社情報・採用・IR等について

お問い合わせ先 電話 FAX
業務部 総務チーム 0224-82-1010 0224-82-1020