大同特殊鋼と固溶体型合金ターゲット材、チタン系硬質皮膜を共同開発

特長

多元素系合金膜に匹敵する寿命向上効果です。

世界最高水準の硬さ~{*1}と高密着性を両立しています。

概要

硬度:3300~4500HV

膜厚:2±1μm(MAX 5μm)

除膜:可能

コスト:従来Ti系膜種同等

実施例

金型  :冷間鍛造パンチ

被加工材  :冷間工具鋼(SKD11)

被膜  :リン酸塩被膜

潤滑剤  :冷間鍛造油

 

 

使用前<br/>(パンチ先端)
拡大
使用前
(パンチ先端)

鍛造使用面のクラックが減少、

長寿命化を達成

適用例

冷間鍛造金型(ダイ、パンチ 他)

難加工材切削工具(チップ、エンドミル他)

板プレス金型

その他適用先拡大中

*1:大同特殊鋼(株)調べ。 *2:本紙掲載のデータは、弊社における代表的な測定値であり保証値では御座いません。