どんな素材開発オーダーにも、ご対応いたします。

お客さまのニーズに応じた素材開発、材料・部品の分析、解析および試作評価用小ロットサンプルの製造を行っています。また磁気回路技術を応用した磁気計測機器および磁気応用製品の開発・製造等(機器開発グループ)により、お客さまから高い評価を得ています。

研究開発の特徴

素材や製品におけるお客さまの開発ニーズにスムーズに対応するため、少量溶解の素材開発から試作・評価用小ロット品の製造・販売まで、一貫して取り組んでいます。特に、試作評価用小ロットサンプルの製造においては、1トンと7kgの小規模炉を用い、手頃な量、価格でのサンプル提供が可能です。

製造寸法・製造例・ロット・主要設備

製品情報

東北特殊鋼では、磁性材料・耐熱合金・耐食合金・低膨張材料・電子材料・蒸着母材・封着材料など、様々な素材のご提供が出来、お客さまのニーズに合わせ、独自性が高いものも、小ロットにてご納品することが可能です。

新合金・新技術

■工程

【溶解】

  • 鉄系はもちろんのこと、コバルト、ニッケル、銅などをベースとする非鉄金属まで、広範囲な成分の特殊合金(磁性材料、耐熱合金、耐食合金、低膨張材料、電子材料、蒸着母材、封着材料)の溶解に対応いたします。
  • 厳選された原料の配合と真空/雰囲気溶解により、機能材料で特に要求される成分の狭幅管理が可能です。
  • 大型真空溶解炉では困難な高真空溶解・精錬により、ガス成分の少ない清浄な合金の製造が可能です。
  • 鋳塊は角・丸各種サイズがありますので、お客様の用途に応じて選定が可能です。
  • 記載の成分例以外にも対応致しますので、お気軽に御相談下さい。

 

【鍛造】

  • 溶解から鍛造まで一貫での製造のみならず、お客様からの母材御支給での鍛造加工にも対応いたします。
  • 角・丸・平角形状での各種寸法の製造が可能です。
  • 記載の製造可能寸法以外でも対応可能な場合がありますので、お気軽に御相談下さい。

  ※お客様の母材支給の場合には、母材単重を 1t 以下とさせて頂きます。

■開発・試験

東北大学を始めとする在仙の研究機関等の指導・連携により長年に渡る特徴ある新素材の開発・製造で培われた固有技術。これらを基盤とした材料開発のお手伝いを致します。


【素材開発】
お客様の要望による既存の材料の機能特性の改善・改良。新規機能を備えた材料開発等のお手伝いを行います。
基本的には秘密保持契約締結のうえ、材料開発業務を行います。
なお、耐熱鋼、電磁ステンレス鋼の素材開発は技術部が担当致します。

■納期

受注時点でのスケジュールによりますが、鋳造塊で0.5~1ヶ月、鍛造品で、1~1.5ヶ月で可能です。

お問い合わせ

東北特殊鋼株式会社
〒989-1393
宮城県柴田郡村田町⼤字村田字⻄ケ丘23

特殊鋼鋼材・精密加工製品について(最寄の営業所までお問い合わせください)

お問い合わせ先 電話 FAX
東京営業所 03-3270-1851 03-5255-6775
名古屋営業所 052-221-9381 052-219-1681
仙台営業所 022-248-3151 022-304-1021

熱処理加工について

お問い合わせ先 電話 FAX
熱処理工場 0224-83-5606 0224-82-1023

特殊合金・機器製品について

お問い合わせ先 電話 FAX
研究開発部
開発営業チーム
03-3270-1851 03-5255-6775

会社情報・採用・IR等について

お問い合わせ先 電話 FAX
業務部 総務チーム 0224-82-1010 0224-82-1020