東北特殊鋼株式会社 >>HOME >>SITE MAP >>ご利用規約 >>個人情報保護について >>ENGLISH
AND OR

電磁ステンレス鋼

電磁アクチュエーター用として耐食性のある鉄心材は不可欠です。世界初の電磁ステンレスK-M31を世に出してから40余年。耐食性、磁気特性、電気抵抗、加工性、さまざまなニーズに応えるバリエーション豊富な品揃え。

特徴

 純鉄系磁性材と比べ、
  1. 耐食性を有します。
  2. 高電気抵抗を有します。
 加工方法に応じ、
  1. 快削鋼があります。
  2. 冷鍛性を高めた鋼種があります。
 他のフェライト系ステンレスに比べ、
  1. 磁気特性が良好です。

【用途】

フュエルインジェクター、汎用ソレノイド鉄心、
ABSセンサーコア、磁気センサー、半導体バルブステム、
マスフローコントローラソレノイド鉄心


材質説明

【組成】

  • K-M31 13Cr-2Si
  • K-M35FL 13Cr-0.7Si-0.2Al-0.2Pb
  • K-M38 18Cr-2Si-2Mo
  • K-M45 20Cr-2Si-2Mo
  • K-M60 13Cr-0.2Al-1Mo

【標準熱処理条件】

  • K-M31、K-M35FL、K-M60 950℃×3hr-炉冷
  • K-M38 850℃×3hr-炉冷
  • K-M45 1000℃×3hr-急冷

諸特性

【電磁気特性、孔食電位】

電磁気特性、孔食電位

【機械的性質、硬さ】

機械的性質、硬さ

上記特性は標準熱処理後

その他

【快削鋼の非鉛化】

TICS化により非鉛化を実現しています。
PbフリーTICS快削電磁ステンレス鋼を参照ください。

【SEMI認定材】

K-M45はSEMI F105-1107「ガス供給システムにおける金属材料の
適合性ガイド」において、フェライトステンレス鋼で唯一超高純度等級材料の代替材料として認定されています。

※SEMI=Semiconductor Equipment and Material International


>>HOME >>SITE MAP >>ご利用規約 >>個人情報保護について >>ENGLISH